車買取 一括査定net3 ~人気買取比較~~

車を高く売るためには複数の買取業者に見積もりを貰う事が最低条件と言えます。そのため、車を売る際に大半の方が利用するのがネットの一括査定サービスです。

 

しかし、買取業者が多すぎて、どれを選んだらよいのか分からないと思います。

 

一括査定業者選びを間違えると「夜中に電話がかかってきた」など悪い評判もあります。

 

当サイトでは

口コミ評価を中心に利用者の評判が良い
実際の買取価格が高額になりやすい

 

これらを基本に車買取一括査定の会社を厳選してご案内しています。

 

カーセンサーの車買取一括査定がすごい!

年間15万人以上が利用する車買取一括査定サービスです。

 

リクルートグループなので、対応がしっかりしており、口コミ評価がとても高いのが特徴です。

 

こちらのサービスの売りは何といっても、提携業者数がNo.1の1000社以上と圧倒的に多いことです。中古車販売でも知名度抜群で安心の実績ですね。

 

他社は100社前後が多い事を考えると圧倒的な提携業者数です。

 

また、電話連絡がストレスな人に向けて、連絡手段をメールに指定出来るのも人気の理由と言えるでしょう。

 

当サイトで最もオススメしたい車買取一括査定サービスです。

 

▶カーセンサーの簡単見積もりページ(無料)

 

ズバット車買取の車買取一括査定がすごい!

ズバット車買取は、入力は約1分、提携業者は220社とバランスの良いサービスとなっています。

 

利用者数も18万人とかなり多いです。

 

バランスの良いとても優れた車買取一括査定です。

 

カーセンサーの査定とあわせて登録することを強くお勧めします!

 

▶ズバット車買取の簡単見積もりページ(無料)

 

カービューの車買取一括査定がすごい!

 

利用者は断トツの400万人

 

老舗のカービューです。車買取の実績は言うまでもありません。

 

ただし、少しだけ入力がめんどくさかったのでこの位置になりました。

 

▶カービューの車買取ページ(無料)

 

車買取 一括査定net3 コラム

車買取の主流が、ネット上の一括査定に変わってから5年以上が経過しました。これだけ利用する人が増えた理由はシンプルで「高く買ってもらえる」からです。

 

一括査定以前の買取では、たまたま持ち込んだ買取業者が欲しがっている車かどうか、その月が買取を強化しているかなど、運の要素が強くありました。更に言うと、業者目線では「出来る限り相みつを取らせないようにして」安く買取るかが営業テクニックのメインでもあったのです。

 

そのため「ここで決めてくれたら特別に10万円上乗せします」とか「実はたまたまこの車種を探しているお客さんが居て、即決めてくれたら特別価格で買取ります」など

 

とにかく、他の買取業者と比較させないような接客が多かったのです。これは詐欺とは言いませんが、信用できるようなやり方ではないですよね。

 

実際に、それらの文句を振り切って他で見積もりを取ったら、全く特別価格でも何でもなく、損をするところだったなんて事が頻発します。

 

しかも、これらを一つずつ回って相みつを取っていくのですから、本当に大変でした。

 

それが一括査定になってからは、本当に簡単です。90秒程度の入力をするだけで後は勝手に業者から連絡が来ます。

 

連絡が来た業者に日時指定で「出張査定に来てくれ」と頼んで後は家で待ちます。複数の業者がやってきて、見積もりをくれるので、一番高いところに売るだけです。

 

見方によっては業者泣かせなシステムですが、売る側にとっては、一度使ったら必ずリピーターになる本当に便利なサービスと言えます。

 

元々買取業者に売っていた人は、ほぼ全員一括査定を利用していると思いますが、意外とそのままなのが下取りを続けているユーザーです。

 

「何となく面倒な気がする」「電話が一杯来たらうざい」「納車日と時間まで合わせたい」 などが理由でしょう。

 

もちろん言っていることは理解できます。問題は上記内容を得るために、「いくら損をしているか」という事です。言い方を変えれば、納車日と合わせるために「いくら払っているのか」とも言えますね。

 

あくまで個人的な経験で言いますが、差額は30万45万円くらいは出ると思っています。

 

実際下取りゼロ査定された車が32万で売れたことがあります。

 

意外とこのパターンは多くて「流石に下取りゼロは酷い」と憤慨して一括査定を利用した結果、その後もリピーターになるのです。

 

さて、話を戻しますが日給40万の仕事があっとして、「電話で話して家で待っていて相手をするだけです」と言われたら、断わりますか?

 

もしくは「納車日合わせられますけど、費用で40万頂きます」と言われて了承しますか?

 

先ほど書いた通り一括査定の手間は本当に少なくなりました。しかし、買取の価格は競争激化により高くなっています。

 

こんな楽で高給なバイトは絶対にありませんから、是非やるべきだと思います。

 

ちなみに、こう書いても半信半疑の方も居るでしょう。 そういう方はとりあえず下取り予定で構わないので、同時に一括査定もやってみてください。

 

その差額が「この額ならどうでもいいや」と思うのであればそのまま下取りに出してしまってください。

 

一括査定をやったからと言って、必ずどこかに売らないといけないわけでは無いので、お試しとして価格だけ知ってみると良いでしょう。

 

実は友達数人の下取り派に、同じようにやってもらった結果、全員一括査定ユーザーになりましたし、感謝されてご飯を奢ってもらいました(笑)

 

さて、ネットの一括査定というと「申し込んだとたんに電話が鳴りやまなくて最悪だった」といった口コミを良くみます。

 

こういった口コミを見て躊躇している方も多いのではないでしょうか。

 

そういった方は「カーセンサー」を使ってみるといいです。カーセンサーは私のような中年にとっては中古車と言えばカーセンサーというほどの知名度ですしリクルートグループなので、流石にしっかりした対応です。

▶カーセンサーのWEB簡単見積もりページ

 

更に、電話の嵐が嫌な方のために「メールで連絡」を選ぶことが出来ます。

 

やり方は、WEB申し込みの途中に「任意項目」が出てくるので、そこの連絡希望時間帯の欄に「メール連絡を希望」と書くだけです。

 

一応私は毎回カーセンサーを使っています。

 

私の場合は、メールでやり取りの方が面倒なのでいつも電話で対応します。

 

沢山かかってくるのは確かですが、電話の数と買取価格は見事に比例するので、多い方が嬉しくなります(笑)

 

一気に電話が来たとしても、別に同時に相手をする訳ではありません。

 

大変なのは業者の方で、こちらとしては1社ずつ、出張査定の日時を伝えるだけですからね。

 

最後に「家はど田舎だから、電話なんて来そうもない」といった方もいるでしょう。

 

そういう方は同じくカーセンサーの「オークション」を選べば全国から入札されるので田舎でも問題ありません。

 

むしろ田舎の方程、こういったサービスを使わないと買い叩かれてしまいますよ。

 

以上、車買取一括査定net3について、解説してみました。

 

車買取 一括査定net3の体験談

去年初めて車買取の一括査定を利用しました。 それまでは毎回ディーラーの下取りを利用していたのですが、妻から

「ママ友がいつもネットの一括査定を使って売ってるけど高く売れるからお勧めだよって言ってたよ」と教えられます。

 

正直、一括査定とか面倒だし、納車日と引き取りが同じ日だったらそれも楽だし嫌だなと思ったのですが、「下取りより高かったら差額半分お小遣いであげるよ」と言われ俄然やる気に(笑)

 

飲み代も厳しい子持ちサラリーマンにとって、これはやるしかない案件です(笑)

 

早速ママ友がいつも使っているという、カーセンサーで一括査定を申し込んでみました。

▶カーセンサーの簡単見積もりページ

 

土曜日にやってみたのですが、案の定申込直後から電話が鳴ります。しかし、問題はありません。一括査定の上手なやり方もリサーチ済みだったからです。

 

一括査定ベテランのママさんの手法を、そのまま真似させてもらいました。

 

その方法はシンプルです。一括査定の中でも、カーセンサーは連絡を電話かメールか選択できますが、ここは電話を選びます。メールだと面倒だからですが、電話が苦手という方はメールでも構いません。

 

電話が来たら、査定業者に「日曜日の午後査定に家まで来てもらえますか?」と聞いていきます。

 

OKなら来てもらいますし、無理だったら、そこで断ってしまいます。「別の日なら」とか言ってきてもいったん断りましょう。

 

最終的に5社以上来てもらえる状態になったら、日曜日を待ちます。

 

実はここが重要で、2社とかしか来てくれないと買取価格が上がりません。ネット上の口コミでは電話が多くて大変だったなどと書いてあったりしますが、多ければ多いほどラッキーだと思いましょう。

 

後は日曜日の午後に来る業者に、「相みつで他に4社来るので、駆け引きなしでお願いします。最高値だったら後程こちらから連絡します」と伝えて査定してもらいます。

 

査定結果、一番高業者に連絡して買取してもらう。これだけです。

 

とてもシンプルで簡単でしたし、家にいて出来るので、本当に楽でした。

 

車買取というと、買取業者を何件も周るイメージだったので、家で終わるなら毎回これでもいいなと考えを改めさせられました。

 

実際の査定では、半数以上の業者さんが「他社さんはいくらって言ってましたか?」とか「一番高いところ教えてくれたら1万円プラスしますから今日決めてください」などと言ってきます。

 

でも、途中で決めたりしないで最終の見積もりまでは待ちましょう。

 

ただし、後半の業者さんに関しては、「今のところ〇〇円が最高額ですね」と伝えてしまうのはありだと個人的には思いました。

 

そうすると、本当にぎりぎりの場合は、電話で店長に確認していますね。

 

さて、午後半日使いはしましたが、一括査定を初めて使ってみての買取価格がどうだったかですが、正直びっくりしました。

 

具体的に言うと下取り価格が、110万円だったのですが、一括査定を使った最高額は、149万円だったのです。

 

差額39万円です。

 

まさかのお小遣い195000円ですよ。3万くらいだと思っていたので、めちゃくちゃ喜んでいると・・・

 

妻「ちょっと待って、こんなに差額が出るなんて聞いてなかったから、お小遣いは5万ね。

 

私「え・・・」

 

でも、正直大したことをしていないので5万でも嬉しいのですが、少し微妙な気持ちになりました(笑)

 

そして、毎回面倒だという理由だけで下取りに出していた自分を殴りたいです。

 

もし、私と同じような方が居たら、絶対に一括査定を一度使ってみてくださいね。ちなみに使った結果、大した差が無かったら売らなくても大丈夫ですからノーリスクです。

 

今回私は一括査定を使いましたが、地方にお住まいの方だと、あまり業者が近所にいなくて同じような方法が使えないかもしれません。

 

しかし、そこは流石のカーセンサーです。そういった環境の方に向けてオークション形式も受け付けています。

 

田舎にお住まいの方は、オークションがお勧めです。 その場合でも先に一括査定を試してからでも良いかもしれませんね。

 

その後ママ友さんには、お菓子をお礼に持って行きました。

 

それから調べると、今は中古車の買取はほぼネットからの申込のようですね。出前がなくなりウーバー一色になったのと同じ感じなのでしょうか。

 

とりあえず使った感想としては、簡単で楽なのにリターンが大きいので、一度は使ってみるべきサービスですね。

 

車買取 一括査定net3について、カーセンサーの体験談を書いてみました。お役に立てたなら幸いです。

 

▶車買取一括査定net3